アカタデハムシ。

| コメント(4)
この山では初めて見た種でありまして、初めはサンゴジュハムシかと思っていました。


170420n (6)b.JPG

体長は5mmぐらい、サンゴジュハムシにしては少々小さいなー?
アカタデハムシ 別名:サクラケブカヒゲナガハムシ ハムシ科 ヒゲナガハムシ亜科

すぐ隣の花では、

170428n (12)b.JPG

ドロノキハムシの幼虫でしょうか、花芽を食っていました。




コメント(4)

和束町の茶畑ハイキングを05/05にひとりで歩いて来ました。
情緒あって、静かなところでした。

池原さん、こんばんは。
どうも、お久しぶりです。

和束町を歩くと山々には茶畑が広がりのどかな風景が続きのんびりとできますよね。
どのルートをたどられたかわかりませんが、JR加茂駅から北上して海住山寺を通り三上山の頂上を経て、不動川砂防公園方面へ出るルートがあります。
JR棚倉駅までだと時間にして訳2時間30分ぐらいでしょうか、三上山の山頂は見晴らしはよく、冬場には笠置方面に雲海が見られます。
機会があれば、ぜひどうぞ。
(歩く人は少ないです。)

おっちゃんさん、こんにちは。
サンゴジュハムシに似ていますね。
でも毛深そうですし、柄もちょっと違いますね。
ハムシは似ているのがたくさんいるからとても迷います。
幼虫も似た子いますよね。
コバノガマズミですか。
誰でしょうねぇ

ブリさん、こんにちは。

幼虫には迷いがあります。
サンゴジュハムシの幼虫もこんな風ですもんね。
ホストも多彩だったりして・・なかなかビンゴとはいかないです。

コメントする

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年5月 6日 09:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヘリグロホソハマキモドキ。」です。

次のブログ記事は「クヌギカメムシの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト