ヒメシャチホコ と ヒメヤママユその後。

| コメント(0)
いい気候ですね、こんなのがずぅ~~と続けばいいのに。

本日は蛾の幼虫です。
幼虫の掲載は、何故か遅れ気味になります? あまり歓迎されないから??


170522n (71)b.JPG


170524n (3)b.JPG

クリの木で見つけましたが、周りは雑木林なので移動中だったのか翌日には姿は見えなくなりました。
ヒメシャチホコ終齢 シャチホコガ科 体長は30mmほど。


ヒメヤママユの幼虫ですが、その後観察を続けていました。
6月10日ごろに踊化準備でしょうか姿を消してしまいました。

170524n (16)b.JPG

5月24日撮影。


170526n (15)b.JPG

170525o (2)b.JPG

翌日最終の脱皮をしたようです。

170605n (24)b.JPG

6月10日ごろ・・・行方不明。 成虫と出会いたいなー。
ヒメヤママユ幼虫 ヤママユガ科 体長は終齢で60mmぐらいはあります。


コメントする

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年6月14日 06:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コケガ亜科2種。」です。

次のブログ記事は「ウラギンシジミの蛹。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト