カメムシの卵と幼虫と成虫。

| コメント(0)
ウワミズザクラの葉っぱに産み付けられた卵、サシガメの卵には違いがなさそうですが?

調べると、

170619n (80)b.JPG

ヒゲナガサシガメの卵...だと思います。

成虫はこんなにスマート?

170605n (65)b.JPG

170605o (22)b.JPG

ヒゲナガサシガメ サシガメ科 体長は15mmぐらい。

そして?

170623n (122)b.JPG

170623n (134)b.JPG

これもよく似たのがいるんです。
シマサシガメの幼虫だと思いますが、違っているかも?

そして、

170626n (29)b.JPG

ブチヒゲカメムシの幼虫で3齢ぐらいか。 カメムシ科


朝7時ごろには山へ着いていたのですが、蒸し暑い!
午前8時に28℃湿度は75~80%、おまけに風がないとくる・・・うひゃ~たまりません。
行った場所も悪いかも?
ぼちぼちオオツノトンボが出てくるのではと、湿地へ入ったもんだから余計に蒸し蒸し。
虫虫だったらいいんだけどね?
結果はおらんかった!


コメントする

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年7月 3日 08:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クサカゲロウの仲間。」です。

次のブログ記事は「ガガンボの仲間3種。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト