ハラアカヤドリハキリバチ。

| コメント(0)
腹部が真っ赤で体が黒い...なんとも毒々しい姿のハキリバチであります。


170828n (111)b.JPG


170828n (125)b.JPG

ちょっと変わった習性の持ち主で、同じハキリバチの仲間でありますオオハキリバチの完成した巣へ潜り込んで獲物を横取りするんです。(労働寄生)
獲物に産み付けられたオオハキリバチの卵は噛み砕き、自分の卵を産み付けるというすご技の持ち主であります。
自分で巣を作らないかと云うとそうでもなく、一応乗っ取ったオオハキリバチの巣は自分で修復をするそうです。
あたりまえか?
ハラアカヤドリハキリバチ ハキリバチ科 体長は15mmぐらい。


コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年9月 1日 08:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アオハナムグリ と コモンツチバチ。」です。

次のブログ記事は「アヤメオビマルハキバガ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト