カメムシの仲間。

| コメント(2)
カメムシに異変が起きているのだろうか。
今シーズンは大型小型のサシガメ科の姿が少ない。
特に変だなーと思っているのは、ヨコズナサシガメやヤニサシガメなどは全く見ていない?
気分のせいなのかもしれないけれど、カメムシ全体が少ないような気もします。


170601o (12)b.JPG

コアカソカスミカメ カスミカメムシ科


170525n (36)b.JPG

ヒメホシカメムシ オホシカメムシ科


オサムシの仲間やシデムシの仲間など同じ肉食系の虫たちの姿もあまり見ていないので、何か関係があるような気がします。


コメント(2)

おっちゃんさん、こんばんは。
こちらもカメムシが少ないと思います。
関係ないかもしれませんが、
今年はゴーヤが不作だったそうです。
8月末ごろから一気に盛り返してきているみたいで、
朝市でも大きいのが並び始めました。
もしかしたら、カメムシたちも
同じ波にのってくるかもしれません^^

ブリさん、おはようございます。

ただの周期なんでしょうかね?
蝉の仲間は7年ゼミだとか複数年周期で発生することが知られていますが、他の昆虫類もそうした周期をもっているのかもしれないですね。
そう言えば、ヒグラシの鳴き声もここ数年の間聞いていません?

ゴーヤですか、昨年はグリーンカーテンとして自宅で作っていたんですが、身体は大きくなるんですがさっぱり実はならずでした。
肥料が悪かったのかと考えていましたが、やはり不作の周期があるんでしょうか?

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年9月 3日 08:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アヤメオビマルハキバガ。」です。

次のブログ記事は「ハイイロチョッキリ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト