大型のいもむし君。

| コメント(0)
自宅周辺では蝉の声も聞かれなくなりましたが、山へ入ればツクツクボウシがまだ健在であります。
その中で、鳴きくたびれたのかガラガラ声と云うかだみ声でヅクヅクボーシ・ヅクヅクボーシ・・・と?

野山は幼虫の季節でもあります。


170919n (45)b.JPG

170919n (41)b.JPG

三角頭はクチバスズメ・・・丸い頭はトビイロスズメであります。
共に体長などは90mmぐらいで、体色や斑紋が似ています。
クチバスズメ スズメガ科

同じように、スズメと名がつきますがスズメガの仲間ではない?

170828n (359)b.JPG

170828n (366)b.JPG

フクラスズメ ヤガ科 体長は同じく90mmぐらい。
派手な配色?で目立ち、危険を感じると頭部をブルンブルンと振り威嚇します。
寄生蜂などは振り落とされそうなほどで、結構いつまでも続けるので遊んでみては如何ですか?


コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年9月26日 09:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ムネグロメバエ。」です。

次のブログ記事は「ムシクソハムシ と セモンジンガサハムシ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト