ツユムシの仲間。

| コメント(0)
草原を歩くとバッタの仲間が飛び出して驚かされることがあります。
ま~^その数の多いこと。

今日の画像は飛び出してきたばったくんではなく・・・休んでいたバッタ君です?


170913n (23)b.JPG

触角を体の内側へ入れ込んでいます、 何か理由はあるのでしょうが判りません?
サトクダマキモドキ♀ ツユムシ科 全長は60mmぐらいと大きい。
同じような奴で前脚が赤いのはヤマクダマキモドキであります。


170913n (19)b.JPG

セスジツユムシ ツユムシ科 全長は45mmぐらい。  褐色型もいます。


コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年9月28日 10:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ムシクソハムシ と セモンジンガサハムシ。」です。

次のブログ記事は「ミドリヒョウモンの産卵。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト