こかまきり。

| コメント(0)
コカマキリが勢いよく飛んでいたと思ったらジョロウグモの巣へひかかった。
巣の主は「獲物じゃ~」と叫ぶように獲物に近寄ったまではいいのですが?
近寄ったかと思った瞬間に、そそくさと元の場所へ?
さすがのジョロウグモもカマキリに勝てないのか、こりゃ~あかんとばかり、一瞬でで諦めたようです。


170927n (22)b.JPG

不思議なもので、クモ巣に引っかかっても糸を操っているかのような?

170927n (29)b.JPG

それどころか、脚などの手入れをする始末。

170927n (31)b.JPG

恐るべし...カマキリ。
これでは、ジョロウグモも手が出せない?
それとも、クモの糸の粘着部分がカマキリのどこかへくっつくまで・・・待ちの体制か?

コカマキリ カマキリ科 体長は60mmぐらいか。


コメントする

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年10月 8日 09:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おおかまきり。」です。

次のブログ記事は「はらびろかまきり。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト