イラガの幼虫。

| コメント(2)
コナラの葉裏に見慣れない幼虫がくっついていた?
シジミチョウの幼虫かとも思いましたが、ちょっと違う。
体長が結構大きいので騙された?


171102n (5)b.JPG

171102n (15)b.JPG

ウスムラサキイラガ イラガ科 この個体の体長は20mmぐらい。


171010n (8)b.JPG

アカイラガ イラガ科 体長はやや小さい17~8mmぐらいか。

どちらの幼虫も危険な奴、むやみに触ると痛い目に遭う。
子供のころに体験済み?いつまでもヒリヒリシカシカと嫌な痛みがあります・・・・とほほほ

コメント(2)

この種はイラガの特徴イメージである棘が視認しにくいので、危険性を分からない人もいるのではないでしょうか。

カマキリ愛さん、こんばんは。
よく見れば、かすかに棘らしいものが見えるのですが、何せ写真が下手なもので・・・。

コメントする

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年11月 3日 08:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アズチグモ。」です。

次のブログ記事は「アオオビハエトリの捕食。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト