アオオビハエトリの捕食。

| コメント(0)
アオオビハエトリがアリを捕らえた場面に出くわしました。


171102n (73)b.JPG

カメラを気にしてか、どこかへ移動するべくアリの触覚を銜えて引きずっています。

171102n (83)b.JPG

小さな隙間へたどり着き満足顔の様子であります?
自分の体格より大きなアリをどう捕まえたのか気になるところではあります。
アリの種はトゲがあることが見て取れますので、体長が5~6mmのチクシトゲアリではないかと思われます。

別個体は、

170428n (4)b.JPG

アオオビハエトリ ハエトリグモ科 画像上段の個体の体長はやや小さく5mmぐらいでした。

コメントする

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年11月 4日 09:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イラガの幼虫。」です。

次のブログ記事は「ウラギンシジミとカラスアゲハの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト