キボシカミキリ。

| コメント(2)
11月に入ってからこの種を見たのは初めてでした。
整った体ではあるんですが、身体は小さく、気温が低いこともあり動きは鈍い。
まるっきり、可愛く仕上げられたミニチュア版が飾ってあるのかと?


171102n (43)b.JPG


171102n (56)b.JPG

身体に割には長い触角...、この長い触角を自慢しているように見え、おぉ、かっこええなー・・・と。

キボシカミキリ カミキリムシ科 この個体の体長は20mmぐらいでした。

コメント(2)

おっちゃんさん、こんばんは。
綺麗な子ですね。
2㎝ですか。
斑紋もほとんど左右対称で
ほんと作り物のよう。
この時期にあえると感動しますね^^

成虫は2週間ほどの命だそうですが、
卵を残すお相手がいるといいですね。

ブリさん、おはようございます。

ブリさんのブログでも秋の様子が取り入れられていますが、美しい季節になりました。
画像を見ていると、どこかへ出かけたくなります。

キボシ君、見た瞬間本当にフィギアかと思うほどでした。
まさかこの時期に・・と思うので尚更かもしれないですが。

コメントする

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年11月 6日 09:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウラギンシジミとカラスアゲハの幼虫。」です。

次のブログ記事は「今の季節はバッタ君。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト