トビモンオオエダシャクの幼虫。

| コメント(2)
6月下旬の在庫画像から。

耳のような突起が愛嬌、わしゃー枝じゃーちゅうて動かずにいる姿は滑稽であります。


170619n (65)b.JPG

170619n (72)b.JPG


170619n (71)b.JPG

170619n (62)b.JPG

トビモンオオエダシャク シャクガ科 エダシャク亜科
この種は幼虫期が長く数か月をかけて成長、終齢になると90mmにもなる大型の尺取虫です。
成虫は当然のことながら大きいのですが、その姿は地味であまり目立たないです。

コメント(2)

おっちゃんさん、こんばんは。
かわいいですね。
脚というより、おててという感じですね。
身体全体の表情?が豊かで、
見入ってしまいます。
そして、すぐに何を考えているのかと
勝手に解釈してしまいますよね^^

ブリさん、おはようございます。
感情なんて虫にはないだろうと思いつつ、人から見て表情豊かな姿やめん玉を見るとつい感情移入してしまいますよね。
人はそれで癒されたりするわけですが、この画像ではダメかもしれない、・・・と、思っていました。

コメントする

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年12月21日 09:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クロスジシロコブガ。」です。

次のブログ記事は「ヒゲナガサシガメの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト