クロモジとオオバクロモジ。

| コメント(0)
我が住まいする街では、3月としてはずいぶん暖かな日が続いています。
北海道は吹雪いていると云うのにね。

山にも春が近づいてきたようです。


180302n (17)b.JPG

180302n (28)b.JPG

すこ~し膨らんできたクロモジの冬芽。


180302n (43)b.JPG

180227n (14)b.JPG

オオバクロモジの冬芽は、もう新葉が見えます。


クロモジ オオバクロモジ 共にクスノキ科の落葉低木であります。
夏にクロモジの葉っぱを少し摘んで乾燥させ、お茶にするとなんとも涼しげな味を楽しめます。
爪楊枝にする理由が判るような。

コメントする

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2018年3月 4日 08:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アリグモの幼体。」です。

次のブログ記事は「リョウブの冬芽。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト