クビアカモモブトホソカミキリ。

| コメント(2)
本日のカミキリムシは希少種であります。
希少種と云うより、滅多に見られないと云ったほうが良いのか。
カマツカの葉裏で休んでいるところを発見しました。


180423n (53)b.JPG

少し気温が低かったせいか、落下する気配はなかった。

180423n (8)b.JPG

この種はカミキリムシとしては珍しい単為生殖をするそうで、日本では♀だけが知られると云う珍しい昆虫だそうです。

クビアカモモブトホソカミキリ カミキリムシ科 モモブトカミキリ属 体長は10mmぐらい。

コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
希少種ですね。すごい!!
ちいさなモモブトくんですね。
こういう肢の子はモモブトって
よく名前につきますよね。
首赤腿太細カミキリ・・そのままですね^^

今朝、春ゼミの声聞きました。
ほんとにセミの声でした。
居るんですねぇ 気が付きませんでした。
ありがとうございます。

ブリさん、こんにちは。

ハルゼミ確認できたようですね。
意外とよく通る声でしょ、なのに気づきにくい?
夏場の蝉しぐれに慣れ親しんでいるので・・・つい聞き逃してしまうんでしょうかね?
鳴き声を追えば姿も確認できるんでしょうが、その声がどこからなのか判りにくいです。
なんとも不思議な奴です。

コメントする

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2018年5月13日 09:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヒゲナガハバチ。」です。

次のブログ記事は「小さくても美しい。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト