マダラマルハヒロズコガ。

| コメント(2)
コナラなどの樹液が出ている場所で幼虫はよく見るのですが、成虫を確認したのは初めてでした。


180711n (13)b.JPG

成虫はまぁ~普通の蛾ですが、幼虫は少し変わっています。

150723n (10)b.JPG

この8の字型の蓑は細かい朽木などを綴り合せて作られ、上下二重になっていて隙間から頭胸部を出して移動したりします。
捕まえたりすると、蓑の中で反転するのでしょうか反対側から頭を出してきて驚かされます。
その形から つづみみのむし と呼ばれています。

「8の字型になる理由は 8の字の中心に後脚を固定して頭部を左右に振りながら蓑をつづるのでは? ないかなーと勝手に思ったりしています。」

マダラマルハヒロズコガ ヒロズコガ科 フサクチヒロズコガ亜科

コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
この子によく似た子を
いつも寄せていただくブログでアップされていて、
調べてもわからないと書かれていました。
脚の模様や触角の感じが同じようなので、
「よく似た子を見せてもらったので、
この名前をヒントにさがしてみられたら?」と
コメントさせていただきました。
勝手に使わせていただきすみません。

その後細かいところはわからないようですが、
おそらくヒロズコガ科の仲間だろうと書かれていました。
ヒロズコガ科ってもうマニアの域ですよねって、
おっしゃってましたよ☆

ブリさん、こんにちは。
・・・合っていればいいんですが?
確かに ヒロズコガ の仲間は亜科も含めて種が少ないですから、あまりメジャーではないかもしれないですね。

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2018年8月 4日 08:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クワキヨコバイ。」です。

次のブログ記事は「クロハナムグリ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト