ハラビロカマキリ褐色型。

| コメント(2)
カマキリ続きであります。

これは、もうハラビロカマキリで間違いないのであります。


181005n (151)b.JPG

181005n (163)b.JPG

ただ褐色型と言いますが、翅の色紋様は大変美しいものがあります。
シーズンとして出現してくるのは、ちょっと遅いようで自分が例年観察できるのは、ちょうど今頃の季節で秋遅くまで見られることがあります。
ハラビロカマキリ褐色型 カマキリ科 体長は60mmぐらいと小さく見えました。

コメント(2)

ムネアカハラビロカマキリには、体色においても独自の特徴があります。
それは在来種のカマキリに見られるような褐色型の個体がないということです。
ムネアカハラビロカマキリの基本となる体色は緑色型であり、稀に変異として黄色型が発生します。
黄色型は全身混じりのない明るい真黄色で、在来ハラビロカマキリにも稀にあるものと似ています。
写真のハラビロカマキリにあるような通常の褐色型は、ムネアカハラビロカマキリの中では確認されておりません。
おそらく存在しないと思われます。

カマキリ愛さん、こんばんは。
詳しい情報をありがとうございます。
明日はハラビロカマキリの緑色型を掲載しようと思っています。
自分では間違いはないかと思っているんですが・・・どうでしょうね?
今後ともよろしくお願いをいたします。

コメントする

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2018年10月22日 08:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ムネアカハラビロカマキリ?」です。

次のブログ記事は「ハラビロカマキリ緑色型。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト