2019年2月アーカイブ

河津桜。

| コメント(2)
畑の角に植えられていた桜、もう咲き始めているだろうなーと見に行ってきました。
偶然と云うか、その畑の持ち主に出会うことが出来、桜の種名が判ったという訳であります。

190226n (3)b.JPG

190227n (3)b.JPG

なんでも5本ほど植栽されたようですが、花の付き方はまちまち?なかには蕾が硬いのも見うけられます。
自分は全く別の種かと思っていたんですけどね?
酷いのは、樹幹の中ほどからポキッと折られてしまっているのも!
酷いことをする奴がいるもんです。"(-""-)"

畑のご主人、ブルーベリーの栽培もなさっておられるとの事。
夏の最盛期にお邪魔することを約束して帰路につきました。

艶のある真っ黒な種と赤い鞘が枯れ野を引き立てていました。

190205n (16)b.JPG

190218n (25)b.JPG

今日は寒さが少し抜け日差しにぬくもりを感じます。
越冬中のタテハチョウなどが目を覚ますかも・・・?
自分と同年代の老人3人が繰り広げる物語であります。

P2150003.JPG

まさかまさかの物語でありますが、何とも切なくて・・・。

さくら。

| コメント(0)
昨日は日差しが温かく気持ちのいい陽気でした。
・・・とは言っても、一年の内で一番寒さがきつい時期・・・・さすがに山へ入ると寒い!
・・・・思い出して8日に掲載した桜の蕾を見に行ってきました。

春真っ盛りならば、1週間も経てば散っているだろうと思われますが、気温がそうはさせない。


190218n (9)b.JPG

190218n (13)b.JPG

ぷっくらと膨らみ、気持ちよさそうであります。
その中で数輪、咲いているのも見受けられました。

190218n (3)b.JPG

190218n (6)b.JPG

どういった種かは判らないけれど、思いっきり春を演出しています。
今日は雨、あと数日もたてば満開になりそうであります。

まだまだ寒い日が続きます。
イノシシの蒐場ではドライフラワーとなったノリウツギが閑散とした野の中、妙に映えていました。

190205n (4)b.JPG

そのすぐ傍ではリョウブの冬芽の傘が開き、間もなく新芽が顔を覗かせそうな雰囲気であります。

190205n (8)b.JPG

つぼみ。

| コメント(0)
車で田舎道を走行中、道路端にある畑の片隅に植えられている樹に大きな蕾がついているのを発見。
なんだろうと?

190205n (30)b.JPG

190205n (23)b.JPG

190205n (28)b.JPG

見ると、桜だわ! 樹皮も桜・・・桜で間違いない。
ここ数日暖かい日が続いたのですが、・・・・それにしても早いなー。

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2019年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年1月です。

次のアーカイブは2019年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト