ヤニサシガメの幼虫。

| コメント(2)
数年前ならぞろぞろといたヤニサシガメですが、ここ数年間は数えるほどしか見ていない。

190412o (3)b.JPG

190412o (1)b.JPG

芋虫毛虫が激減していることも関係しているのか??
カメムシの仲間全体が減っているように思います。

190408n (21)b.JPG

ムラサキケマンの花が相も変わらずまとまりのない格好で咲き誇っていました。

コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
ヤニサシガメは見たことが無いような気がします。
ヨコヅナサシガメやシマサシガメは見たことがあります。
この子は幼虫なんですね。
成虫はスマートで彫がかっこいいですね。
以前、カメムシが少ないとおっしゃっていたときに
この子のこともふれておられましたね。
このあたりもヤママユをほとんど見なくなりました。
大好きだったので悲しいです。

ムラサキケマンのお花はほんとにあっち向いたり
こっち向いたりしていますよね。
まとまりがないって、ぴったりですね^^

ブリさん、こんばんは。
お花好きの方にまとまりがない花なんて言えば叱られそうですね。
綺麗なんですが、写真を撮ろうとするとき・・いつも悩んでしまいます。
いよいよシーズンインですが、どうなるかなーとちょっと心配です。

コメントする

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年4月16日 09:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヒメアカホシテントウ。」です。

次のブログ記事は「ハマダラハルカ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト