ヤマトヒメカワゲラ と モンカゲロウ。

| コメント(2)
自分が行くフィールドは小さな沢がいくつもある。
そのせいでもあるのでしょう、カワゲラやカゲロウの姿は絶えない。

190419o (24)b.JPG

ヤマトヒメカワゲラ。
時には大きなオオヤマカワゲラなども見ることがあります。

伴ってカゲロウの姿も多い。

190426o (20)b.JPG

モンカゲロウ。
この地ではこの種が一番多いように思います。

コメント(2)

最近深夜から8時頃までえらい寒いのですが、京都はどうですか?
虫がいっぱいですねぇ。
出し惜しみなく載せているのがうらやましい。
ここはまだまだですよ。

ryoiさん、おはようございます。
昨日は㏘10時過ぎぐらいにフィールドへ入っていたのですが、やはり寒く上着がかかせなかったです。
虫と云えば、ハエの仲間ぐらい・・・・仕方なく芋虫毛虫を探しました。
九州のほうが暖かそうに思うんですが、そうでもないんですね。

コメントする

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年5月 7日 08:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナガメとシロヘリカメムシ。」です。

次のブログ記事は「テンサン三兄弟。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト