オオヤマカワゲラ と アオダイショウ。

| コメント(2)
橋梁の欄干に体長が25mmぐらいもあるカワゲラが這っていました。
その姿は足も速く・・・まるでゴキのよう?

190529o (40)b.JPG

190529o (39)b.JPG

オオヤマカワゲラ カワゲラ科

自分が行くフィールドでは、シマヘビやマムシ、ヤマカガシなどは多く出現します。
ところがここ数日の間に現れたのは、体長が1.8mぐらいもありそうな蛇を数匹見かけたのであります。

190603n (6)b.JPG

アオダイショウ
自分はあまり蛇は怖く思わないほうなんですが、さすがに少し引けました!
伸びて移動しているときなど・・・・でかいです!
危険を感じたのか、突然振り返ってこちらを睨む始末! 舌をピロピロって。
でも、目は可愛いです。

コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
がっちりしたカワゲラですね。
大きくて立派です。

今年春先から、全くヘビさんを見ていません。
ときどきザワザワと草が動くので、
いるのはいるのだとおもいますが、
いつもは石垣で日向ぼっことかしていますのに。
見かけません。見えていないのかなぁ
そのうち大きいのに会うのかなぁ
出会いがしらとか、勘弁してほしいです。

ブリさん、こんにちは。
自分も今シーズンシマヘビなど見ていないんです。
普通にいる筈なんですけどね?
逆にアオダイショウは見たのが初めて。
特別珍しくもないとは言え、あまりの大きさには驚きました。
あの、でかく・・・長い身体でウシガエルを退治してくれたら嬉しいのですが?

コメントする

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年6月 5日 08:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツトガ2種。」です。

次のブログ記事は「ドウガネツヤハムシ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト