ダイミョウセセリ。

| コメント(0)
自分が行くフィールドで、必ずいるんだけど・・・絶対数が少ないのか・・・あまり見られない?

190611n (38)b.JPG

年に一度の出会いです。
色、紋様はどちらかと云うと関西型と云うより関東型に近いように思います。
セセリチョウの仲間では唯一翅を広げてとまり、自分の好きなチョウでもあります。
ダイミョウセセリ セセリチョウ科


190704s (29)b.JPG

かなりスレが進んでいるキマダラセセリが翅をゆっくりと休めていました。

雨が少なかったのか、まだ小粒であります。

190705s (48)b.JPG

本来ならば、もう少し大きくなっていてもいいはずなんですが?
ミツバアケビの果実。 
この辺りでは何故か三つ連なることは珍しく、一つか二つの事が多い。

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年7月 6日 08:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オビヒメヨコバイ。」です。

次のブログ記事は「シマハナアブ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト