ウツギヒメハナバチ?

| コメント(5)
アベリアの花へ数頭のヒメハナバチが訪れていた。

190708s (3)b.JPG

190708s (9)b.JPG

誰だろうか?
アベリアはスイカズラ科のツクバネウツギ属の常緑低木であります。
・・・と、言う事で、想定ではありますが。
ウツギヒメハナバチ ヒメハナバチ科 ではなかろうかと。
図鑑を読むと、この種はもっぱらウツギとヒメウツギに訪花するが、ウツギとのつながりが強いとあります。
疑問なのは、今の時期に現れるのだろうか・・・という事であります。

林縁を歩いていると、後脚を枝にかけ何やら手入れをしているオオスズメバチに出会いました。

190704s (31)b.JPG

190704s (35)b.JPG

後脚でぶら下がる姿は得意なのか?獲物を処理するときによく見られるスタイルです。
獲物は生きているのは何でも餌食としてしまいますが、好物は大型のコガネムシ類であります。
一度に処理できずに、何度も巣を往復し全てを持ち帰ります。
この画像は、獲物を処理をした後の一服なのかな?

コメント(5)

こんにちは。
やっと雨が収まって、待っていたのは酷暑でした。
要望があります。
こだわりがあって、聞いてくれなくても全然かまいません。
お使いのフォント Trebuchet MS ですが、13pxは小さくてつらいです。
15か16pxにして行間も16pxにしていただければ助かります。


ryoiさん、こんばんは。
自分のブログでは何の問題もなかったので、気がつかずにいました。
申し訳ございません。
変更の方法が自分ではわからないので、管理者へ問い合わせています。
暫く、猶予をください。
よろしくお願いいたします。

ryoiさん、次の方法を試してください。
ご自分のPCの Ctrl と Alt を同時に押してマウスをスクロールするとPC画面の文字が大きくなります。
自分にはこの方法しか思いつかないのです。
Windows10ですよね。
すみませんが、暫くはこの方法でお願いいたします。

お早うございます。
すみません、お手数をおかけします。
Webブラザーは windows10で
vivaldi,firefox, chrome(クローム)を使っています。
最近はvivaldi(ヴィヴァルディ)がほとんどです。
で、3つとも13pxの小さい文字なんですよね。
vivaldiは右下に10%刻みに拡大できるボタンがあるので
おっちゃんのページのときは130%にして見ています。
日本語はヒラギノ角ゴシックw3で表現されているようですが、
行間は狭いので15pxは欲しいなと思いながら。
フォントサイズの大きさを指定する単位は多いですよ。
%,px,em,remなど
%が途中文字の大小があってもバランスがよく
ブラウザーが変わっても文字の大きさの変化はなし
で一番いいようです。

ryoiさん、おはようございます。
情報をありがとうございます、参考にさせていただきます。

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年7月24日 07:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カゲロウ と トビケラ。」です。

次のブログ記事は「カシルリオトシブミ と ヒメクロオトシブミ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト