ジガバチの仲間。

| コメント(0)
盛んに地表近くを飛び回り、時折落ち葉の下を覗くように獲物を探しています。

190716s (1)b.JPG

190716s (2)b.JPG

190716s (4)b.JPG

サトジガバチ か ヤマジガバチ だと思われますが、これと云った決めがこの画像からでは判らない。
サトジガバチよりヤマジガバチのほうがやや大きいとされていますが、それも、わずか2mm程度と見た目で判断が出来るほど、自分は訓練されていない?
似たのに、ミカドジガバチがいますが、この種は全体に太く大きく感じます。
サトジガバチ/ヤマジガバチ共に、アナバチ科の仲間であります。

コメントする

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年8月22日 08:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シラホシカミキリ。」です。

次のブログ記事は「キシタホソバ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト