オナガグモの幼体。

| コメント(0)
身体を精いっぱい伸ばして条網にとどまっているんですが、体長はせいぜい10mmぐらい。
よほど気をつけなければ判らない。

190924o (24)b.JPG

身体の前方には餌食となった小さなクモが糸でぐるぐる巻きにされ、動けなくなっています。

判りにくいので、バックに手を広げて撮影してみました。

190918o (8).JPG

190918o (9)b.JPG

オナガグモ ヒメグモ科

コメントする

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年9月28日 08:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チャバネアオカメムシ5齢 と クサギカメムシ5齢。」です。

次のブログ記事は「ツマグロヒョウモンの産卵。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト