じょろうぐも。

| コメント(2)
雨が降っていても、風が強くても・・・・こいつだけは見つかります。

190913o (35)b.JPG

うつくしい紋様ですが、何故かのぞき込む人は少ない? 糸なんぞは金色に輝いていますぞ。
ジョロウグモ ジョロウグモ科

木々のある空間にぶらりん。

190924s (52)b.JPG

190924s (58)b.JPG

色合いなのか、周りがそうさせるのか・・・・何故かこれをみるとほっとする。
カミエビ(アオツヅラフジ) ツヅラフジ科のつる性落葉低木。

コメント(2)

ジョロウグモの糸は金色で美しいですね!
網の張り方も、特徴があって興味深いです。

アオツヅラフジ。
食べたくなるほど綺麗な実です。
カミエビと言うのですか?
調べてみます^^

fuyuさん、おはようございます。
fuyuさんはクモにご興味がおありなんですね。
自分も結構好きなほうなんですが、近年個体数が減ったのか観察することがめっきり少なくなってしまいました。

今日は気温が随分秋らしくなり、虫観察も難しくなってきそうです。

コメントする

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年10月 2日 08:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ほたるが。」です。

次のブログ記事は「サトキマダラヒカゲ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト