キンケハラナガツチバチ。

| コメント(2)
寒さで動けなくなったか?人工物で休んでいたナガツチバチを見つけた。

191030o (8)b.JPG

手を差し出すと難なく乗ってきてうろうろ。

191030o (17)b.JPG

191030o (20)b.JPG

翅の先端だけが異常に傷んでいるのが確認できます。

土中に潜って越冬していたのが、暖かさに誘われて出てきたのか??
それとも、コガネムシ類の幼虫を探すため土中に潜り込んで産卵を済ませた後なのだろうか。
いずれにしても、痛々しい姿であります。
この後、越冬体制に入ることが出来るのか?
キンケハラナガツチバチ ツチバチ科 体長は25mmぐらい。

191105o (1)b.JPG

カマツカの果実は旨くないのだろうか、鳥たちが食べに来ないのか見事のまんまでありました。

コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
この時期、傷んだ子たちとピカピカの子がいますよね。
気温が上がったお昼に、
うまれたばかりのように美しいチョウが飛んでいたりします。
無事に暖かく冬を越せるといいなぁと思います。

まぁカメムシたちも冬越しのために
何とかして家に入ろうとがんばっていますよね。
家の者はそちらとは必死の攻防を繰り広げています。
私は構わないのですけれどねぇ

ブリさん、こんばんは。
今年の11月、あったかいですね。
昼間だと20℃ぐらいになっているのか、越冬チョウなどが多く見られます。
ま・多いのはカメムシ君ですけどね。
朝起きたらその君と一緒に眠っていたりして。。。

コメントする

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2019年11月 8日 08:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウスキクロテンヒメシャク。」です。

次のブログ記事は「般若寺へ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト