トサカグンバイ。

| コメント(0)
トサカグンバイが毎年越冬している馬酔木の木を見に行ってきました。

191209o (16)b.JPG

高さが1メートルから2メートルぐらいにかけての葉裏に黒い点々がいっぱい。
かなりの個体数が確認できます。

191209o (17)b.JPG

頭の先から翅端まで約3mmぐらいだろうか?他に見られない妙な格好をした虫です。

191209o (24)b.JPG

口吻を葉っぱに突き刺して吸汁しているのが判ります。

191209o (27)b.JPG

葉っぱを揺すったもんだから、あちこちに飛び出して・・・手にも。
毎年この樹で越冬している姿を見ていますが、近くにある馬酔木の木には全く見られない。
親の意思を繋いでいるんだろうか?キッチリ刷り込まれているんですね。
トサカグンバイ カメムシ目 グンバイムシ科

コメントする

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2020年1月 6日 09:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あけましておめでとうございます。」です。

次のブログ記事は「マイマイガの卵塊。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト