オオヤマカワゲラ。

| コメント(0)
体長が25mmもある大型のカワゲラですが、今シーズンは多く発生しているのかよく見かけます。
それも、樹上に上っているのか、はるか高い場所から滑空するかのように飛んできてどこかへ着地。

200512o (24)b.JPG

この辺りは水量の多い沢と云うか渓流が流れているので、生息域となっているのだろうと思います。
オオヤマカワゲラ カワゲラ科

林縁で見つけたタツナミソウの仲間、少し花の色が・・・・・いわいるタツナミソウとは違うような?

200512s (38)b.JPG

200513o (13)b.JPG

調べると、タツナミソウにも数種ある事が判りました。
タツナミソウは明る草地に生えるそうですが、林縁のやや暗い場所に群落を作っていたのはオカタツナミソウのようです。
オカタツナミソウ シソ科の多年草。

コメントする

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2020年5月18日 07:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハグロケバエ。」です。

次のブログ記事は「クワゴマダラヒトリの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト