何が起こったのか?

| コメント(2)
毎日観察する樹液食堂の周りにオオスズメバチの死骸が散乱?
数体を寄せ集めたけれど・・・・何が起こったのか?

200603o (33)b.JPG

樹液食堂に昆虫たちが見られないという事は、‥‥多分ではありますが人が襲ったのだろう。
殺虫剤などをまき散らしたのだろうか、酷いことをするもんだ!

人はスズメバチなどを見れば殺して当たり前という方もおられるでしょうが、そんな簡単な問題ではない。
もし、昆虫など虫全体にこのような事件が起きれば・・・・・その将来には地球全体に大変なことが起きるのです。
もう少し考えを深く持ってほしいもんだと思うのであります。

200603o (22)b.JPG

200603o (23)b.JPG

触った時は、まだ体が柔らかくて。。。。

コメント(2)

全く同感です。
近年は蜂全般に対する過剰反応が目に余ります。
レクリエーション感覚で駆除活動をやっているところもあり、抑制が必要と思われます。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2c8d0802313346ece60f9d9c873dba71a397f7a1

カマキリ愛さん、おはようございます。
昔からあるように、ハチの足にリボンをつけて飛ばし巣の幼虫を食べるために狩るっていうぐらいなら、それほど痛手にはならないと思うんですが、何せ近年はやることが酷すぎます。
ハチの事だけではなく、チョウがせっかく産み付けた食草を丸刈りにしてしまったり・・・・時期を全く気にせずにやるもんですから、自分が行くフィールドではゼフ類が姿を消してしまいました。
役人にいくら言っても聞く耳なし・・・どうすればいいんでしょうね。
半面、他では里山再生なんてかっこいい言葉を並べているんですから、どうしようもないです。

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2020年6月20日 06:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イチモンジカメノコハムシとムラサキシキブ。」です。

次のブログ記事は「ヒゲナガガの仲間。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト