ヒゲナガガの仲間。

| コメント(0)
下草間をひらひらと飛び回りあまり目立たないのですが、案外美しい種が多い。

200513s (10)b.JPG

ウスベニヒゲナガ ヒゲナガガ科

200515s (19)b.JPG

ホソオビヒゲナガ ヒゲナガガ科

ミツバアケビの果実が随分大きくなっていました。

200617s (17)b.JPG

さて、誰のお腹に収まるのかな・・・・お猿さん?それとも小鳥たち? 
自分も食ったことはありますが、美味い美味いというほどの事はなく、いかにも日本的な甘さがあり珍味ではあります。
田舎では季節料理の材料として使われることもあるそうです。
ミツバアケビ アケビ科のつる性落葉低木。

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2020年6月21日 07:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「何が起こったのか?」です。

次のブログ記事は「キマワリ と クロカタビロオサムシ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト