クロコノマチョウ と クロヒカゲ。

| コメント(0)
林縁を歩くと突然飛び出してきて驚かされます。

200910s (31)b.JPG

暗い場所を好みます。
クロコノマチョウ タテハチョウ科 開翅長は65mmぐらいと仲間内ではやや小型でありました。

こんな場所にいると判らない?

200928s (12)b.JPG

比較的暗い場所にいることが多いのですが、日光浴をしている場面もよく観察されます。

200929s (21)b.JPG

201007s (7)b.JPG

201007s (1)b.JPG

クロヒカゲ タテハチョウ科 

コメントする

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2020年10月11日 08:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アトジロサシガメ。」です。

次のブログ記事は「コガネグモ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト