フタモンウバタマコメツキ。

| コメント(0)
コナラの樹皮にいた・・・・・ほんにんに言わせれば これで見つかったらお終いよ?

201007o (1)b.JPG

擬態ってよくしたもんです。

手に取って見れば、

201006o (66)b.JPG

体長が30mm程度と意外と大きいんです。

201006o (65)b.JPG

脚をきちんと折りたたんで無駄がない。
日本固有種で個体数も多くないようです。
フタモンウバタマコメツキ コメツキムシ科
撮影後は元居た場所へ戻しましたが、暫くの間脚が出なくって・・・・一分ほど待ちました。

コメントする

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2020年10月16日 08:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サトキマダラヒカゲ と ヒメジソ。」です。

次のブログ記事は「ネグロミズアブ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト