ネグロミズアブ。

| コメント(0)
湿地に咲いているイヌタデの花に来ていた。

200930s (17)b.JPG

ネグロミズアブ ミズアブ科 体長は若干小さく7~8mmぐらいに見えました。

コバノミツバツツジに虫こぶが。

201006o (2)b.JPG

タマバエの仲間によって形成される虫えいで ツツジミマルフシ と言います。
幼虫室は比較的大きく、隔壁で仕切られ数室に分かれていて、それぞれの部屋には1~20匹程度の幼虫が入っています。

コメントする

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2020年10月17日 07:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フタモンウバタマコメツキ。」です。

次のブログ記事は「ほたるが。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト