アカハネムシ。

| コメント(2)
葉っぱ間に隠れるようにしていたアカハネムシ、普通種だそうですがこの辺りではそれ程多く見た記憶がない?

210421o (6).JPG

出現期間が4月から6月とされ短い期間が見る機会を失っているのでしょう。
アカハネムシ アカハネムシ科 

10日ほど前から落ち葉を押しのけるように頭をもたげていたと思ったら、早くも花をつけていました。

210420s (17)b.JPG

210426s (22)b.JPG

ナルコユリ ユリ科の多年草。

コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
アカハネムシ、小さいですよね。
1,5センチぐらいですか。
大きい子もいるのかな。
この前、窓に引っ付いていて、
触覚がギザギザしているので、
カミキリ?と思ったのですが。
調べてもそんなに小さい子がいなくて。
同じような時期なので、この子だったみたいです。

ブリさん、こんばんは。
アカハネムシによく似たのは結構いますよね。
ベニボタルの仲間やカミキリの仲間・・・・。
大きさを調べてみたのですが、アカハネムシの成虫は11mmぐらいから17mmぐらいとされていて、大きさには差があるようです。
画像の個体は♀だと思います、♂だと触覚の分岐先がもう少し刷毛のように長いと思います。

コメントする

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2021年5月 1日 07:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツマキチョウ。」です。

次のブログ記事は「アオバハガタヨトウの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト