フクラスズメの幼虫。

| コメント(2)
道路端のイラクサでまさかのフクラスズメの幼虫が!
この暑い時期に観察したのは初めて、ちょっと不思議な感じがしました。

210803s (36)b.JPG

この体色からするとまだ終齢には至っていないようです。
頭部を撮ろうと茎を持つと!

210803o (3)b.JPG

元気です、いつものように体をブルンブルン・・・・振動が手に伝わってきます。
フクラスズメ ヤガ科

コメント(2)

おっちゃんさん、おはようございます。
この子たち、ぶんぶんと茎を揺らしますよね。
初めて見たとき驚きました。
元気で大きくなっていて、なによりです☆
幼虫がたくさん見られるのは9月ごろですよね。
今年は少し季節が進むのが早いのでしょうか。

ブリさん、こんにちは。
遊ぶっていうと可哀想な気もしますが、自分は見つけた時には必ず遊んでいます。
あまり長くやると、本人も嫌になったのか知らんぷり??遊んでくれない時があります。
体が大きいですから、震える感触は結構なものがあります。
フクラスズメの幼虫は年に2回春秋に見ることが出来ます。
この個体は慌てもん?・・・ちょっと早いですよね。

コメントする

2021年8月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2021年8月 8日 08:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エダナナフシ。」です。

次のブログ記事は「カシルリオトシブミ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト