オオスズメバチ。

| コメント(2)
樹液食堂はコウチュウ類が減り少しばかり寂しくなってきました。
このオオスズメバチたちは同じ巣の働き蜂なのだろう、喧嘩もすることなく仲良く食事を楽しんでいます。

uR95OgRmiEKrrPG2CJVl1633416240-1633416297 (1).gif

三脚でカメラを固定をしないで撮影したものだから下手なアニメになってしまいましたが、ご勘弁を。

オオスズメバチが最も危険な季節になりました。
食べ物を食らっているときは比較的安全ですが、オオスズメバチが飛び交っているような場所は巣がある可能性があり、最も危険であります。
通りがかった時にはバタバタせずにゆっくりとその場所から離れましょう。
いきなり走り出したりすると、追いかけてきますよ!

コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
最近スズメバチよく見かけます。
以前秋は危ないと教えていただいたので、
見かけたら離れるようにしています。
働きバチたちは今沢山の女王蜂を育てて残そうと
必死なんでしょうね。
春に比べたら、動きも早くなっているような気がします。

セミハリセンボン、すごいですね。
驚きました。


ブリさん、こんにちは。
この時期の働き蜂たちは気がたっていて、事が起こればすぐに攻撃を仕掛けてきます。
数年前ですが、車で山道を走行中にオオスズメバチを見つけたので停車すると・・・!
車の周りをかなりの数の働き蜂たちがブンブン飛び回り、怖いぐらいの経験をしました。
多分その周辺には巣があったんだろうなと思っています。

セミハリセンボン自分も始めての観察でしたから、何だろうと思って掲載したのですが、幸いakaitoriさんに教えていただくことが出来て嬉しかったです。
こういうネットって、いいもんですね。


コメントする

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2021年10月 7日 08:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「つくつくぼうし。」です。

次のブログ記事は「おつねんとんぼ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト