マルハナノミの最近のブログ記事

今日は 3科・3種の画像ですが、どれも幼虫期は水生であります。
ま・・・そんな事で同時に掲載いたします。

沢沿いを歩いていて見つけたコウチュウです。
図鑑を読んでも、なかなかこれだと云うのが見つけられず・・・でしたが、


150427na (129)b.JPG




150512n (6)b.JPG




150511n (100)b.JPG

今の時期、沢沿いではよく見られ、3個体の画像であります。

ヒゲナガハナノミ ナガハナノミ科 体長は10mmぐらい。
幼虫は水生で成虫も渓流沿いで観察する事が多いです。
この個体は♂で、触角が櫛状ですが、♀は鋸状であります。

手前のブログには時々登場しています。


130703a (39)bⅡ-77-31.JPG

体長は僅か3mmと云ったところのこのコウチュウ、誰だか判らなくて!
やっと解決したその名前は・・・、
コクロマルハナノミ マルハナノミ科 幼虫はやはり水生であります。
詳しい生態などはまだ判っていないようです。


150428n (140)b.JPG




150428n (139)b.JPG

見る限り・・・ヒゲナガハナノミに似ているでしょ?
似ている筈で、かってはヒゲナガハナノミ科に入れられていたようです。

体長は5mmなかったような? やはり沢沿いで観察しました。

マルヒラタドロムシ ヒラタドロムシ科 数が少なく小さな科だそうです。



山へ入ると・・・鳴いていますねー・・・・ホイホイホイって、遠近で聞こえますが・・・すがたは??



2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちマルハナノミカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはマルウンカです。

次のカテゴリはヨコバイです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト