カツオブシムシの最近のブログ記事

今シーズンはオオカマキリの♀は何故か見ていない?ハラビロカマキリの個体数も例年を思うと少ないような気もします。

林縁で唯一オオカマキリの卵のうを観察していたのですが、そこにいたのは?
・・・カマキリにとってはいやな奴!えらいこっちゃ!


181002n (25)b.JPG

3~4mmぐらいのコウチュウであります。

181002n (33)b.JPG

ぶれないように手で固定すると・・・首をすっこめたと思ったら、瞬間...ポロリ!  
あちゃー! 何処へ行った?・・もうわからん。
カマキリタマゴカツオブシムシ カツオブシムシ科

小さい体で全体が真っ黒けのコウチュウ。
・・・・これだけ聞いただけでは想像がつかない。

とりあえず画像から。

170614n (8)b.JPG

ポロッと落ちられるのを防ぐため掌へ、

170614n (22)b.JPG

上の画像からは見えなかった触角が面白い形をしています。

裏返してみると・・・短く細い足をバタバタと可愛い動き、

170614n (11)b.JPG

170614n (15)b.JPG

この特徴のある触角はカツオブシムシに違いない...という事で調べると、
クロヒゲブトカツオブシムシ カツオブシムシ科 体長は3mm強ぐらい。
カマキリの卵のうに寄生するそうです。

よく似たのに カマキリタマゴカツオブシムシ がいますが、前胸背の色が赤茶色に近く上翅の色も灰白色の毛があり三つの帯が見えます。
触角もクロヒゲブトカツオブシムシから比べるとかなり大きいです。


2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカツオブシムシカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはカッコウムシです。

次のカテゴリはカマキリです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト