ザトウムシの最近のブログ記事

このザトウムシは初めて発見しました。

よく見る奴は、もう少しごつごつした感じで背中にダニをしょっているみたいなやつです。

 

数年前でしたら、クモと見間違えしていたと思うのですが・・・・。

やっとその辺りが判る様に?

まずは胴体が一体となっている点。 

つまり、くびれが無いんです。 ダニに近いのがよく判ります。

 

長い脚を触角代わりに使いながら、脚でナビゲイトをしながらそろりそろりと前進します。

眼はある様に見えますが、あまり見えないのかな?

 

 

111012a (61)b.JPG

 

 

 

 

111012a (16)b.JPG

 

 

 

 

111012a (28)b.JPG

 

 

 

 

111012a (57)b.JPG

 

 

 

 

111012a (13)b.JPG

 

 

表情は何ともひょうきんな顔ですね。

この長い脚をもつれさす事も無く、上手く動かします。

前の方の2本だけ特別長いのは、触覚の働きをしているからでしょうか?

前進をする時は必ず2本の足で確認をするように前へ進んでいるように見えました。

 

 

 

 

昆虫ではなくて、クモでもない、ザトウムシ目なんです。

クモのような姿をしていますが、クモよりもダニに近いそうです。

 

山地では比較的どこにでも見られますね。

食性は小さな虫を捕えて食べるそうですが、穀類なども食べ雑食性があるとの事です。

 

 

 

090907 (32)b.JPG

 

 

 

 

090907 (33)b.JPG

 

 

 

 

ザトウムシにも数種がいるそうですが、おっちゃんには判りません。

ふわりふわりと地面に近い場所を歩き回っている場面をよく目にします。

 

クモの仲間にはユウレイグモがいて、似ているようで似ていない?のがいます。

 

体の様子はクモのように頭と胴体に分かれてないです。

昆虫は頭部、胸部、腹部に分かれていますよね。

クモは頭胸部と腹部に分かれています。

ザトウムシは一体型? そう言えばダニも一体型だったかな?

 

 

 

 

 

 

 

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちザトウムシカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはゴミムシダマシです。

次のカテゴリはシデムシです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト