捕食の最近のブログ記事

ヒメグモの網にかかった虫をずうずうしくも横取りをしている場面を目撃しました。

獲物はすでにクモの糸で巻き終わったように見えます。

 

それを横取りしようとクモの糸を足場にして脚を伸ばしているではないですか。

 

 

 

100604 (2)b.JPG

 

 

 

よくまー、クモの糸に絡まれないものですね。

そしてこの後、ジワリジワリと自分の陣地である葉っぱへと引き寄せて行くんです。

 

 

 

100604 (4)b.JPG

 

 

 

すでに口吻を相手に突き刺して体液を吸っているようです。

 

 

 

100604 (6)b.JPG

 

 

 

とうとう引き寄せる事に成功したようです。

 

獲物を横取りされた可愛そうなクモは バラキヒメグモの幼体 のようです。

 

 

 

barakihimegumo  b.JPG

 

 

 

可哀そうに巣から追いやられて10cm位下の方でぶら下がっていました。

とほほ・・・て言っているんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭に小さなサンショの樹があるんですが、毎年、アゲハが育っていきます。

今年も見なくてはいけないと思いつつ忘れていたのです。

 

今日、庭へ出た途端、セグロアシナガバチが一直線にサンショの樹を目指して止まりました。

何かもぞもぞしているなと目を凝らすと、何と幼虫が噛みつかれています!

 

えらいこっちゃ! カメラを持ち出す間に肉団子状態になっていました。

葉っぱの先端部分で食事を楽しんでいたからでしょう、見つかりやすかった!

 

 

 

100602b.JPG

 

 

 

カメラのセットも忘れて撮影をした為、何と変な画像になってしまいました。

幼虫が判るでしょうか。

 

 

 

100602 (14)b.JPG

 

 

 

何度も何度も噛み砕いて肉団子にして(持ち運びやすいのかな?)数分で作業終了、脚で挟むようにして飛び去ってしまいました。

 

 

その後、他にもいるかと確認をするといましたよ。

今の状況を見ていたかのように葉っぱの陰に隠れてジッとしています。

 

 

 

100603 01 (10)b.JPG

 

 

 

何だか目がおびえているように見えるから不思議です。

 

 

 

100603 01 (14)b.JPG

 

 

 

ここで初めてアゲハの幼虫であることを確認したのであります。

この子は何とか育ってほしいもんです。

 

 

 

 

 

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち捕食カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは幼虫です。

次のカテゴリは散策です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト