の最近のブログ記事

ヒノキの樹皮で大きな蚊を発見。
調べると、日本最大の蚊であります トワダオオカ と判明しました。
大きな体だけに体色も鮮明で美しい。


161017n (23)b.JPG


161017n (20)b.JPG


161017n (34)b.JPG

トワダオオカ カ科
翅の長さは10mmはある、日本最大の蚊。

樹洞などに発生して成虫はしばしば太い樹の幹で上下に反復飛翔している姿が見られるようです。
南方系の蚊の中では、よく似たのが観察されるそうですが、トワダオオカは北海道から九州、奄美群島まで生息しているとか。(原色昆虫大図鑑 Ⅲ ・ 北隆館)



フィールドへ久しぶりに出た日、ヤマアジサイの花で見たのはあまりにも大きな蚊でありました。
自分が見たのは初めてであります。

蚊の特徴であります、独特の肢の跳ね上がり・・・、飛んでいても蚊の仲間だと判ります。


150818n (50)b.JPG




150818n (28)b.JPG

背後から見ていると、カメムシの仲間にも見えない事もない?



150818n (53)b.JPG

あっ・・・飛んだ!

北隆館「原色昆虫大図鑑Ⅲ」を読むと、日本最大の蚊と記載されています。

トワダオオカ ハエ目 カ科 
逃げられまいと必死で撮影していたもので、体長はどれぐらいあったか?
多分、13mm程度あったかに見えました! あかんねーこんな事では!

この蚊、人などを刺すのではなくて 花の蜜 などを食餌とするそうです。



付きまといのうるさい奴。

こんな所で吸密してる?

 

 

110630a (18)b.JPG

 

ヒトスジシマカ 蚊科。

ちょっとボケてるけれど、意外と綺麗ですね。

 

 

 

 

 

 

 

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは虫の顔です。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト