ツチハンミョウの最近のブログ記事

真っ赤なボディーに黒い脚、大きなオオアゴが黒。
如何にも毒々しさを思わせますが、掌にのせると・・・なんとも可愛い奴です。

このヒラズゲンセイは、もともとは沖縄や九州と云った南の方で棲息していたものですが。
1990年ごろに和歌山や中国地方で確認されたそうです。

もちろん自分が見るのは初めて、この山での確認も初めてではないかと思います。
(京都南部地方)


150713n (106)b.JPG



150713n (69)b.JPG



150713n (73)b.JPG

体長はオオアゴを入れると35mmにもなりそうです。


150713n (132)b.JPG

裏返しても、身体は赤。


150713n (65)b.JPG



150713n (121)b.JPG

横から撮ると・・・ハシブトガラス のような嘴に見えます?

それが、

150713n (85)b.JPG



150713n (75)b.JPG



150713n (82)b.JPG

正面から撮ると・・・たれ目が何とも愛らしく・・かわいいです。

この身体に似合わず・・・動きは鈍くて!
・・・写真を撮るには、いい被写体でありました?

なんでも、幼虫時は くまばち の巣に寄生するそうで、成虫になってからも寄主の巣からあまり離れないそうです。

そう言えば、この辺りはクマバチはよく現れます。

150708n (2)b.JPG

同日も少し離れた植栽された花へ来ていました。

ヒラズゲンセイ ツチハンミョウ科 2015年7月13日京都府南部にて撮影。



ヒメツチハンミョウ

晩秋になると現れる ヒメツチハンミョウ 柔らかい身体をしているけれど甲虫目。

ハンミョウと名前がついているけれど、いわいるミチオシエのハンミョウはハンミョウ科であり。

ヒメツチハンミョウはツチハンミョウ科なんです。

マメハンミョウもこの仲間です。

ハンミョウはオサムシ科に近いのかな。

何度、ハンミョウと言う字が出てきたかな?ややこし!

 

カメラを持っていなかったので、携帯電話で撮ったので鮮明ではないです。

 

 

121123a (3)b.jpg

 

 

 

 

121123a b.jpg

メス

他にも多く撮ったのですが、ボケボケで・・・・!

 

 

111109a (23)b.JPG

オス

この画像は昨年に撮ったものです。

 

毒虫ですよって書いたのは。

触るとカンタリジンと言う物質を出しかぶれるそうです。

水疱性の皮膚炎になり、治るのに2週間ぐらいかかるとか。

 

翅がないので飛ぶ事も出来ず、歩く事も下手な様子なのでつい触りたくなります??

虫好きな人はご注意を!

 

調べてみると、いろいろと面白い習性がある様で興味深いです。

 

 

 

今日は友人を誘って軽い山登りをしてきました。

午前中は陽射しもあり、歩いているとちょうど良い加減で秋を感じて歩く事が出来ました。

紅葉は木々によって違うものの、少しづつ増してきているようです。

午後をまわった頃より寒さが増してきたようです。

 

今日はその登山途中で出会った ツチハンミョウ です。

何ともアリを不格好にしたような変な奴です。

体長は25mm位ありました。

歩く姿はアリの様でもありますが、あまり早く歩くのは苦手な様子でした。

 

 

111109a (17)b.JPG

 

 

 

 

111109a (25)b.JPG

 

 

正面から撮りたくて、うっかり触る所でした。

その理由は むし探検広場 で読んだ事を思い出したのです。

体液に カンタジリン とか言う毒液があり、触るとかぶれたり痛みが出るとの事でした。

 

体形も変ですが、触角も変ですね? 途中にコブがありますよ。

眼は白いのかな?光って見えます。

あ~、やっぱり正面から撮っておけばよかった! 触らずとも撮れたかもです。

 

 

 

 

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちツチハンミョウカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはチャバネゴキブリです。

次のカテゴリはツノゼミです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト