センブリの最近のブログ記事

暖かくなってくると、沢の流れや渓流の音が心地よく聞こえます。
覗きこむと、知らない虫が結構いるもんです。
顔を洗ってから気がつくと・・・・?


え~~本日は渓流沿いで見つかる 虫 です。


150416n (67)b.JPG




150417n (3)b.JPG

クロセンブリ アミメカゲロウ目 センブリ科 体長は25mmぐらいです。
自分はヘビトンボの仲間かと思っていたんでが? センブリ科なんですね。

似ていると云えば似ている、この種より、やや大きい ヤマトクロスジヘビトンボ は間もなく現れるかな。


お馴染み?

150416o (10)b.JPG




150416o (11)b.JPG




150416o (14)b.JPG


このブログでは、お馴染みの クロタニガワカゲロウ です。
沢山見られるので・・・つい撮ってしまいました?
それにしても・・・おもろい顔? 何か云いたいようです?



沢沿いを歩いていると、葉っぱの上に黒い物体が?
 今頃の時期に現れる クロセンブリ です。



140430a (232)b.JPG





140430a (238)b.JPG





140430a (242)b.JPG

カメラを向けると、まるでポーズをとるかのようにくるりと回ってくれた。
然しながら、どう撮ってもまっ黒けであります。

クロセンブリ センブリ科 体長は25mmぐらい。
ヘビトンボに近い仲間です。

ぼちぼち、ツノトンボが出てくる季節です。
探さなくては。





妙な奴を見つけた。

ヘビトンボのようでもあり、チャタテムシのようでもあり?

 

行きついたのは、ヘビトンボ目 センブリ科 クロセンブリ であります。

沢沿いの栗の枝を這っていた、結構忙しそうに?

一見何ものか判らず、チャタテムシの仲間にしては大きい。

体長は約20mm強と言ったところです。

 

 

130520a (194)b.JPG

 

見たのは初めて、調べてみるとヤマトセンブリなる奴もいるそうですが、環境省のデータでは絶滅種に近いとか!

このクロセンブリはどうなのかは知らない。

こんなのが急ぎ足で歩いていると、思わず手にとりたくなる。

 

 

 

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちセンブリカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはセンチコガネです。

次のカテゴリはゾウムシです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト