新芽の最近のブログ記事

萌む。・・・・この文字使わないのかな?

自分が高校生のころには使っていたように思うのだけれど。

今は 萌え・・・・が流行りと言うことぐらいは判っているつもりだけれど。

 

 

120412a (120)b.JPG

 

いつも行くフィールドでは、最早コバノミツバツツジが花をつけていました。

 

 

120412a (107)b.JPG

 

ネジキの新芽。

必ず2個づつ芽を吹くんです。

 

 

120412a (79)b.JPG

 

コウヤボウキも花芽が開きかけていました。

小さくても可憐で清楚な花です。

 

 

120412a (86)b.JPG

 

ミツバアケビの新芽。

やがて沢山の花芽がつくでしょう。

その花全てが果実になると、お化けです。

 

 

120413a (25)b.JPG

 

くさボケの花。

くさボケとはよく言ったもので、低い草に交じって花を咲かせていました。

 

 

120412a (146)b.JPG

 

 

 

120412a (148)b.JPG

 

さて? これは誰?

自分は多分ですが、アキニレ ではないかと思っているんです。

違うかなー?

 

 

 

昨日はよく降りました、その分今日は朝から快晴です。

朝8時ごろにはフィールドへ着き、少し時間をかけて歩きましたが虫の気配はあまりありません。

ちょっと時間が早かったかな? 時折りテングが飛び出して来るぐらいです。

 

気になっていた エノキ を見に行きます。

 

 

120412a (136)b.JPG

 

 

 

 

120412a (143)b.JPG

 

 

新芽が出始めていました。

ゴマダラチョウの幼虫は?

新芽は上の方が沢山あるようです、一斉に上を目指して移動したかな。

 

 

120412a (134)b.JPG

 

 

まだ、眠りこけているのが一匹います!

他の幼虫を確認をしようとしましたが、ちょっと危険! その内に見る事が出来るでしょう。

 

 

120412a (10)b.JPG

クロモジの新芽と花芽。

 

 

120412a (124)b.JPG

 

 

 

 

120412a (126)b.JPG

 

 

この花はさくらです。

どこも ソメイヨシノ が賑やかなので違った さくらを。

あ~~、でも、種が判らないです。

 

 

 

萌芽。

| コメント(2)

何の樹の芽なのか判らないのですが、美しく輝いていました。

 

淡いピンク色が恥ずかしそうに見えます。

 

 

 

110426a (20)b.JPG

 

 

 

黒からの緑へ。

 

 

 

110427a (34)b.JPG

 

 

 

 

110427a (31)b.JPG

 

 

 

木の名前ぐらい知らないといけませんね。

葉っぱが大きくなったら調べてみよう。

 

 

 

くろもじ

| コメント(4)

寒の戻り! それとも花冷えでしょうか。 しっかりと寒いです。

そうですね、毎年今頃はこんなのを送り返して、いつも間にか暖かいなーと思うようになってます。

 

間もなく新緑の季節なのであります。

いち早く見つけたのは クロモジの新芽 、少し変わった姿をしているので見つけやすいです。

 

 

 

 

110402a (54)b.JPG

 

 

 

 

110402a (56)b.JPG

 

 

 

 

110402a (27)b.JPG

 

 

 

 

110402a (30)b.JPG

 

 

 

柔らかな色合いが春を思わせますね。

何だかほんわかとします。

 

 

 

 

すっきりとしない天候が続きます。

薄日が差しだしたので、(こんなのを薄日と言うのかな?)久しぶりにフィールドへ出かけてみました。

しばらくすると小雨が落ちて来ます。 

 

 

ベニシジミの姿が見れるかと楽しみでしたが、まだのようです。

虫と言えば、

目の高さぐらいをカゲロウと思われるのが一直線にスーと飛んで消え、

ビロウドツリアブが地面を這うように飛び、枯葉の間からナナホシテントウの姿が見えます。

 

 

この雨がやむ頃には虫たちが出てくる気配がします?

そうです、午後2時半又雨が降り出したのです。

明日は一日雨模様! 日曜日には大丈夫かな?

 

 

木々からは、まだ少ないものの新芽が吹き出していました。

 

 

▼ ウワズミザクラの花芽が膨らんでいます。

 

 

100401b.JPG

 

 

近所にある玉川堤では桜の花が8分咲きぐらいになっているのも見られます。

雨にもかかわらず、カメラマンたちが競って三脚を立てていました。

 

 

▼ クロモジの花芽が恥ずかしそうに頭を垂れて咲き始めています。

 

 

100401 (2)b.JPG

 

 

 

この雨、枯れた山野には欠かせないから仕方がない? そうです新緑を楽しみに待ちましょう。

この暖かな雨は、もうすぐを約束してくれているようです。

 

 

 

 

 

よく降りました、それにしても寒いですね!

2時頃だったかな、雪だかアラレだか判らないようなのが勢いよく降って来ました。

風が強いせいか、空模様の変化が激しいです。

 

桜の花がどうしようかと悩んでいるように見えます。

チラホラ咲きだしているのも見受けられますが、気温が上がるのを待っているように見えます。

日当たりのいい場所では コバノミツバツツジ が淡いピンク色の花を咲かせています。

 

 

▼ ヤシャブシ  カバノキ科 ハンノキ属。

 

 

 

100326 (4)b.JPG

 

 

 

100326 (5)b.JPG

 

 

 

100326 (3)b.JPG

 

 

 

100326 (7)b.JPG

 

 

 

天候はまだ回復しそうもないですね。

ここまで来ると本当に待ちどうしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりにしっかりと雨が降りました。

以前にアップしました、ナワシログミが赤くなっているころかと思い、行ってみると??

しわくちゃの果実が数個あるだけ、赤く熟した果実を見る前に鳥たちに食われたか!残念。

それにしても木々の芽吹きが眩しいです。

▼ コシアブラ  ウコギ科。

箒を逆さまに立てたような姿が面白いです。

090417 001b.JPG

樹高は10m以上にもなる落葉高木です。

この箒の様な葉っぱが成長すると「手のひら」のように5枚の複葉を広げます。

特徴があるのですぐにわかります。

▼ コナラ  ブナ科。

虫たちがお世話になるコナラの新芽、銀色に光って眩しいです。

090417 003b.JPG

樹高25mにもなる落葉高木です。

昆虫だけではなく、このどんぐりはリスやイノシシ・・・数え切れないほどの動物たちがお世話になっていることでしょう。

 

氷こそ張ってないけど、フィールドへ出かける恰好は真冬と同じだもんなー。

小さなカミキリと思われる虫がフワフワと飛んでいたのを捕まえて写真に撮ったのはいいけど誰なのか判らない?

大きさは5㎜ぐらい、色合いなどはベニカミキリに似ているけれど、ジョウカイボンの仲間でもなさそうです、調べてからアップします。

▼ コウヤボウキ  キク科。

好きな花のひとつ、コウヤボウキの新芽が出始めていました。

林縁で見かける事が多い、高さ70㎝ぐらいの落葉低木です。

090401 010b.JPG

暖かそうな冠毛に包まれています。

090401 007b.JPG

高野山ではこの木を使ってほうきを作るそうです。

こんなに細く小さな木だとほうきも小さいだろうに、何に使うのだろう?

寒いな~!

| コメント(0)

なかなか、暖かくなりません。

でも、植物や虫達は自然を感じて春の準備が始まっています。

▼ ミツバツツジ

ミツバツツジは花から先に出てくるのですね。

咲き始めたのはいい物の、この寒さでいったん休止の様子です。

090331 017b.JPG

つぼみは膨らんでいますが、咲き始めているのは数輪です。

090331 018b.JPG

この花が満開になるのは間もなくでしょう、そうなると山肌はピンク色に染まり本格的な春の訪れとなります。

▼ サルトリイバラ  ユリ科。

サルトリイバラの新芽、見て下さい。

こんなに小さな新芽でも、あの分厚い立派な葉っぱと同じ姿をしています。 あたぼーよ!

090331 019b.JPG

柔らかで美味しそうに見えます。

090331 020b.JPG

090331 021b.JPG

090331 022b.JPG

間もなくルリタテハが見つけて卵を産み付けるでしょう、探さなくては!

きつい寒の戻りです、日差しはあるんですが、寒いったらありゃしない。

▼ クロモジ  クスノキ科。

昨日の続きになります。

樹高4mぐらいの落葉低木です。 まだ若い樹ですが、花が咲き始めました。

▼ 全体をみると細い枝の先に葉っぱと花の新芽が見えます。

090316 005b.JPG

090316 002b.JPG

この画像は3月16日の物です。

▼ 20日になると、単葉が見え始めています。

090320 004b.JPG

▼ 24日の画像です。

090324 021b.JPG

090324 024b.JPG

日の当たり方によって随分写真て~のは変わるものです。

枝を切ると、いい香りがします。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち新芽カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは料理です。

次のカテゴリは樹木です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト