コクヌストの最近のブログ記事

名前を聞く限り、そうとう悪に聞こえる オオコクヌスト ですが、実は大変な益虫なんです。
それにしてもひどい名前をつけられたものであります。

昨年7月に観察して以来でした。


140912a (25)b.JPG




140912a (14)b.JPG




140912a (17)b.JPG

オオコクヌスト コクヌスト科 体長は20mm弱。

松の樹皮下に生息、キクイムシ類などマツノマダラカミキリの幼虫などを捕食する益虫です。

コクヌストとよく似ていますが、体長もコクヌストより大きくて、触角を見ると違いがはっきりと判ります。




コクヌスト科 オオコクヌスト

コクヌスト科は始めての掲載です。

以前にはカッコウムシ上科に分類されていたそうですが、今ではコクヌスト亜科内の3科に分けらているそうです。

日本では11属20種で、その内殆どが食菌性ですが、一部には食虫性の種がいるそうです。

 

今日、登場する オオコクヌスト は幼虫成虫共に食虫性で 松の樹皮下に棲息、キクイムシ類を捕食するそうです。

松にとっては、住み続けてほしい虫なのでしょうね。

 

 

130702a (95)b.JPG

 

松の樹皮にいた処を発見しました。

 

 

130702a (96)b.JPG

 

樹皮下に潜り込むのに有利な体つきで平たいですよ。

 

 

130702a (100)b.JPG

 

体長は(図鑑では12~19mmとあります。)19mmと大きいほうでした。

他のコクヌストとの比較は 触角が決め手だそうですので拡大をしています。

 

 

 

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちコクヌストカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはコガネムシです。

次のカテゴリはコメツキです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト