キスジアシナガゾウムシ♂。

| コメント(0)
撮りにくい場所だったので、手に載せて。


180410n (57)b.JPG

180410n (65)b.JPG

180410n (70)b.JPG

♂、♀の見分け方は、触覚の位置です。
吻の中央より前に触角が出ている場合は♂、中央についているのは♀です。
この画像の場合、中央よりやや前についているので♂とします。

キスジアシナガゾウムシ ゾウムシ科 体長は10mm前後。

カラカラだった野山にたっぷりの雨が降り注ぎ、木々は大喜び?
美しい新緑が楽しみです。

コメントする

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2018年4月18日 09:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カワトンボ。」です。

次のブログ記事は「ナナフシモドキの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト