イモムシと毛虫。

| コメント(2)
雑木林で見つけたスズメガの幼虫です。

210525o (4)b.JPG

この幼虫はいつもこのように体をS字型にして静止していることが多い。

210525o (10)b.JPG

ホシヒメホウジャク スズメガ科 体長は45mmぐらい。 もう少し大きくなりそうです。

集団で見つかることが多いオオトビモンシャチホコ。

210511s (14)b.JPG

5月中旬に撮影をしたものです。
オオトビモンシャチホコ シャチホコガ科 終齢になると体長は50mmぐらいになります。

コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
ホシヒメホウジャクの幼虫、かっこいい!!
この子、尾角が長い!
指にのって丸くなっているところがかわいいですねぇ
ぷっくりしていて、触り心地がよさそうです。いいなぁ

集団の子、たくさんいるところを見たことがあるような気がしますが・・
よく似た子がいたら、違うかも^^

ブリさん、こんばんは。
スズメガの幼虫を指に載せるとどっしりと重量感があり、指に乗って遊ばれると可愛いです。
この時期は幼虫が多く見られ、葉裏めくりが楽しいです。

コメントする

2021年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2021年6月 5日 07:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウスモンカレキゾウムシ。」です。

次のブログ記事は「マイマイガとオビガの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト