コガネムシの仲間。

| コメント(2)
小さなコガネムシを集めてみましたが、中には判らないやつも?

210623o (10)b.JPG

マメコガネ

210622o (30)b.JPG

セマダラコガネ

210624o (43)b.JPG

210628o (14)b.JPG

ヒメアシコガネ 2個体

さて、次の画像は?

210623o (32)b.JPG

210623o (35)b.JPG

白いカビのようなもので体全体が覆われている? 昆虫菌に侵されているのだろうか?
ボーベリアバッシアーナだとすれば、菌の生え方が違うように思えるし?
結局これはこの昆虫の当たり前の姿なんだろうか・・・・・などと考えてしまいます。
だとすれば、これはいったい誰?
ryoiさんより、情報をいただき同定をすることが出来ました。
リンゴコフキハムシ ハムシ科 サルハムシ亜科 体長は6~7mm。
出現期間は4月から7月。
ryoiさんありがとうございました。

コメント(2)

7月になったとたん猛暑です。
京都は暑いから大変でしょう。
下のはリンゴコフキハムシと違いますか?

ryoiさん、こんにちは。
リンゴコフキハムシ、了解です。
自分の持っておる図鑑に載っていました、・・・とほほほー。
毎回ご面倒をおかけしてすみませんです。

コメントする

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2021年6月30日 07:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オオヒラタアトキリゴミムシ。」です。

次のブログ記事は「樹液食堂。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト