シジミチョウ。

| コメント(2)
雨は断続的ですが、湿度が90%! 体にまとわりつく空気がつらい。
早朝からエヤコンに頼っています。

210622s (3)b.JPG

上空から舞い降りてきたアカシジミ、翅が痛んでいますが元気そうです。
小鳥にでも突かれたか?

210607s (8)b.JPG

210607s (20)b.JPG

チラチラと地表近くを飛び回るルリシジミ、なかなか翅表を見せてくれませんがこの時は何故かゆっくりと翅を広げていました。

コメント(2)

おっちゃんさん、おはようございます。
まだアカシジミがいますか。ゼフですよね。
いいなぁ
ルリシジミ、私も撮りました。
あまりに紺色ぽくって、悩みましたが、
一緒に写っていた子がルリシジミの♀だったので、
きっとそうだとおもいます。
他のシジミチョウに比べると若干大きいかなと思いました。
毎年、蝶の季節になるとシジミチョウもクロアゲハも
迷いに迷います^^

ブリさん、こんにちは。
今シーズンはチョウたちの姿が少ないように思います。
これだけ雨降りが続くとどこかへ避難しているのかも知れないですね。
最近は虫撮りと云うよりも体力維持の為に歩くことを前提にして里山へ通っています。

コメントする

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2021年7月 3日 07:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エダナナフシ と ナナフシモドキ。」です。

次のブログ記事は「ベニボタルの仲間二種。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト