アブの最近のブログ記事

この日はビロードツリアブの出現に多く出会えました。
ただ・・・・、相変わらず画像は悪い!

210405s (12)b.JPG

コバノミツバツツジに来ていたのを連写したけれど、逆光という事もあったために・・・変な色に。

210407s (27)b.JPG

こちらはマルバスミレに来ていたのをパシャリ。

当地は昨夜も霜注意報が出ていた。
あまりにも、昼間との気温差が大きいと気持ちが悪くなってくる。
嫌な気候変動になってきたものだ・・・・・この夏が思いやられます。

210331s (39)b.JPG

日当たりのよい場所で吸蜜と日光浴・・・・・かなり長い間休んでいた。
シマハナアブの♀ ハナアブ科 幼虫は水生であります。

ちょっと寒かったのかな?

210317o (40)b.JPG

210331o (23)b.JPG

花びらが開き切っていない?オオイヌノフグリ。

ようやく現れたビロードツリアブ。
カキドオシの花での吸蜜行動・・・・横から撮りたかったのですが、なんせ、俊敏!
少しでも気に入らなかったら、プイとどこかへ移動してしまいます。

210323s (29)b.JPG

210323s (3)b.JPG

普通種ではありますが、これが現れると春だなーと。
ビロードツリアブ ツリアブ科 

湿気た法面でひっそりとムラサキケマンが花をつけていました。

210323s (44)b.JPG

ムラサキケマン ケシ科の越年草。
花期は不思議とビロードツリアブと同じように現れ、消えていきます?
湿地に咲いているイヌタデの花に来ていた。

200930s (17)b.JPG

ネグロミズアブ ミズアブ科 体長は若干小さく7~8mmぐらいに見えました。

コバノミツバツツジに虫こぶが。

201006o (2)b.JPG

タマバエの仲間によって形成される虫えいで ツツジミマルフシ と言います。
幼虫室は比較的大きく、隔壁で仕切られ数室に分かれていて、それぞれの部屋には1~20匹程度の幼虫が入っています。

8月もお終い、一昔前ならお盆を過ぎると少しは涼しくなったものですが、昨今は9月末ごろまで暑さが続きます。
今朝は蝉しぐれは聞かれなかったですがツクツクボウシがひと鳴き。
少しは秋の訪れが見えたかな。

200617o (113)b.JPG

ヒメヒラタアブの一種だと思いますが、・・・・同定は難しい。

昨日の事、朝から晴れていたので出かけては見たものの酷い蒸し暑さ!
早々と引き上げてしまいました。

そろそろ梅雨明けかと思っていたのですが、予報ではまだしばらくは曇りや雨模様との事。
今朝も曇天で湿度が高い。
梅雨明けとなっても、酷暑が待ち受けていると思えば・・・・雨も少しは辛抱できるというものであります。

足元の近くを低く飛び回るアブは?

200716s (46)b.JPG

随分前に観察をした記憶がありますが、この辺りではあまり見られない種なのか?
クロバネツリアブ ツリアブ科

いつも飛んでいる姿を撮ろうとしますが・・・・上手く撮ることが出来ません。

200716s (85)b.JPG

200716s (83)b.JPG

マダラコシボソハナアブ ハナアブ科
びゃ~んビヤ~ンと身体に巻き付くように飛び回る煩い奴です。

200617s (31)♀b.JPG

200617s (39)♂b.JPG
肉食系でコウチュウなどの翅と翅の柔らかい場所を狙ってブスリとやり捕食します。
シオヤアブ ムシヒキアブ科

昨夜は久しく湿気も少なく気持ちよく眠ることが出来ました。
今朝も気温は低く曇り空ではありますが、蝉しぐれが聞かれ・・・・ようやく梅雨明けかと思われますが、予報を見るとまだしばらくは前線が日本列島を狙っているようです。
梅雨だと判っていても、この湿気の高いのには閉口します。
じとっと身体に巻き付くような湿気、エヤコンの除湿をかけるんですがどうしても室温が低くなり気持ちが悪くなり・・・・・つけたり切ったり!

今日も一日雨の様相・・・・。

200508s (16)b.JPG

200522s (18)b.JPG

200522s (22)b.JPG


小昆虫を狙ってうるさく飛び回ります。

200526o (47)♀b.JPG

200520s (17)♂b.JPG
♂ 何かを捕らえているようですが?

マガリケムシヒキ ハエ目 ムシヒキアブ科

アシブトハナアブはよく目にするんだけれど、何故かいつも撮り逃がしてしまいます。
カメラをそっとそっと・・・近づけてもぶ~~~ん・・・あちゃ~~!
でもようやく撮れました。

20020504s (1)b.JPG

アシブトハナアブ ハナアブ科

名前の通り?

200427s (104)b.JPG

アカメガシワの新芽は赤い。
アカメガシワ トウダイグサ科の落葉高木。

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアブカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはアカハネムシです。

次のカテゴリはアブラムシです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト